マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

一覧

トイレトレーニング?トレーニングしなくても、おむつは外れる

投稿日:2018年4月8日 更新日:

おむつが外れるタイミングは、みんな違います。

みんな違うと分かっちゃ~いるのに、一生懸命になってしまうのが親の性。

 

『もう2歳だね、おむつ外してトイレでおしっこしようか!』

ケンタ『うん!』

パンツ装着

 

 

じゃ~~~~~~(畳の部屋)

着替え

 

 

 

『おしっこ出そうになったら教えるんだよ』

ケンタ『うん!』

パンツ装着

 

 

じゃ~~~~~(台所)

着替え

 

 

『また失敗して!どうして教えることできないの!!』

(あ~、叱っちゃった。)

 

できないものはできないのです。

勝手におむつ外しのタイミングを設定されて、なぜかお母さんにキーキー言われ、子供は大変です。数日後、おむつ外しはやっぱりやめて、自然に出来るようになるのを待ちました。

結論からいうと、彼のタイミングはその一年後だったというお話。

 

トイレでする気になれば、その日からトイレでします。パンツタイプのおむつは自分で下ろします。

【教訓】

・いつかは必ず勝手におむつを脱いでトイレでする

・出来るタイミングは子どもが自分の心で決める

・おねしょを叱らす、寝るときはおむつ

-一覧

執筆者:

関連記事

小さい子には絵本をたくさん読んであげてくださいっていうけど、興味なければ聞きません

こどもは絵本が大好き。 絵本の世界に引き込まれて目がキラキラする。     ↑全て幻想   もちろん、絵本が好きでちゃんとお母さんの読み聞かせに耳を傾ける子もたくさんいま …

子供の腸内環境についてのウンチクはひとまず置いておいて、おならが臭すぎるのに許せる件について

THE・おなら おならをすると眉をひそめられたり、君への愛情が一気に冷めたと言われたり、周囲の雰囲気が変な感じになったり、その場にいられなくなって立ち去ったり。うっかり出てしまって、いい思い出を持って …

虫が苦手な子のリアクション、ならびにお父さんのダジャレにそっけないリアクション

うちの娘は虫が嫌いです。 かなり小さい頃から虫嫌いアピールをしていました。   あれはたしか2歳前だったでしょうか。 ご飯を食べていたら突如泣きだしました。 大声でぎゃ~ぎゃ~泣くので、何か …

ベビーサインは赤ちゃんとの意思疎通を図る大切なコミュニケーション手段

ベビーサインとは、まだ会話の出来ない赤ちゃんとお母さんが身振り手振りで意思を伝える合う手段です。これってすごく便利。何しろ赤ちゃんと会話が出来るんですから!そして、その可愛らしいしぐさにみんなキュンキ …

育児、それは怪我との戦い〜青あざを作って頑張るお母さんたちへのエール〜

寝たきりだった赤ちゃんが、寝がえりやお座りをできるようになると嬉しいものです。寝返りを今か今かと待ちながらずっと見ていられるのも赤ちゃんの魅力。可愛すぎてずっと見ちゃいます。それと同時に、動けるように …

マママンガマニュアル

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

マママンガは育児書ではございません。当サイトをご利用になったにも関わらず子育てが順調にいかないという結果が生じたとしても一切の責任を負いません。というか、子育てに順風満帆はありません。親子で一緒に悩み泣き喜び、そしていつかきっと来る子育てゴールに向かって一緒に頑張りましょう。

記事の検索
アーカイブ