マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

未分類

トイレトレーニング?トレーニングしなくても、おむつは外れる

投稿日:

おむつが外れるタイミングは、みんな違います。

みんな違うと分かっちゃ~いるのに、一生懸命になってしまうのが親の性。

 

『もう2歳だね、おむつ外してトイレでおしっこしようか!』

ケンタ『うん!』

パンツ装着

 

 

じゃ~~~~~~(畳の部屋)

着替え

 

 

 

『おしっこ出そうになったら教えるんだよ』

ケンタ『うん!』

パンツ装着

 

 

じゃ~~~~~(台所)

着替え

 

 

『また失敗して!どうして教えることできないの!!』

(あ~、叱っちゃった。)

 

できないものはできないのです。

勝手におむつ外しのタイミングを設定されて、なぜかお母さんにキーキー言われ、子供は大変です。数日後、おむつ外しはやっぱりやめて、自然に出来るようになるのを待ちました。

結論からいうと、彼のタイミングはその一年後だったというお話。

 

トイレでする気になれば、その日からトイレでします。パンツタイプのおむつは自分で下ろします。

【教訓】

・いつかは必ず勝手におむつを脱いでトイレでする

・出来るタイミングは子どもが自分の心で決める

・おねしょを叱らす、寝るときはおむつ

-未分類

執筆者:

関連記事

茶わん蒸しから学ぶ、人は見かけで判断するのは子供も同じ

独身時代はそれほど料理もしなかった私も、結婚して子供も出来て少しづつ作るようになってきました。子育ても落ち着いてきた頃、茶わん蒸しを作ってみました。子供たちにとっては、初めて食べる茶わん蒸しです。 ち …

子供というのは、叱らなくても反省するし、もう二度としないように気を付けようと思っている。また繰り返しちゃうけどね!

ある日の昼下がり。 子供たちが何やらやっています。仲良く顔を突き合わせて。なんの相談でしょうか。 微笑ましく思いながら傍にいくと・・・・     ぎょえ~~~~~~!! &nbsp …

赤ちゃんと上の子が同時に泣いたら、上の子を抱っこしてあげる

タイトルは育児本に書かれていたことです。 理由は、赤ちゃんは放置されても記憶ないから大丈夫。でも上の子は、自分を構ってもらえなかった記憶が残るから。 恨みが一生残るというわけか、ああ・・・恐ろしい。 …

『かわいい子には旅をさせろ』と『親の心子知らず』の小学校生活

幼稚園・保育園で送り迎えの日々をしてきた我が子が小学校に入学すると、いろんなことが心配です。特に下校時間になると、そわそわ。車に気を付けて歩いているか、お友達と仲良く帰れているか、ケガなどしていないか …

子供の成長を素敵に残すための闘い~私だけに向けてくれる最高の笑顔~

写真で子供の成長を記録するのはお父さんの係、というご家庭も多いかと思います。小紫家では、お父さんの係というよりはお父さんの趣味です。 小さい頃からカシャカシャ撮られ続けてる子供たちも、ある程度大きくな …