マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

未分類

トイレトレーニング?トレーニングしなくても、おむつは外れる

投稿日:

おむつが外れるタイミングは、みんな違います。

みんな違うと分かっちゃ~いるのに、一生懸命になってしまうのが親の性。

 

『もう2歳だね、おむつ外してトイレでおしっこしようか!』

ケンタ『うん!』

パンツ装着

 

 

じゃ~~~~~~(畳の部屋)

着替え

 

 

 

『おしっこ出そうになったら教えるんだよ』

ケンタ『うん!』

パンツ装着

 

 

じゃ~~~~~(台所)

着替え

 

 

『また失敗して!どうして教えることできないの!!』

(あ~、叱っちゃった。)

 

できないものはできないのです。

勝手におむつ外しのタイミングを設定されて、なぜかお母さんにキーキー言われ、子供は大変です。数日後、おむつ外しはやっぱりやめて、自然に出来るようになるのを待ちました。

結論からいうと、彼のタイミングはその一年後だったというお話。

 

トイレでする気になれば、その日からトイレでします。パンツタイプのおむつは自分で下ろします。

【教訓】

・いつかは必ず勝手におむつを脱いでトイレでする

・出来るタイミングは子どもが自分の心で決める

・おねしょを叱らす、寝るときはおむつ

-未分類

執筆者:

関連記事

最近立ち食いのお店が流行っているようですが育児中は絶賛立ち食い中

我が子が立てるようになった感動の瞬間! うれしい限りです。 そして・・・、手が届くものを片っ端から触る子供とそれを阻止する私との闘いが幕を開けました。 子供が立つことのうれしさと引き換えに、ゆっくり座 …

きょうだいが仲良く育つために

きょうだいは仲が良いほうがいいです。 学校が夏休みになって、親が『早く学校が始まってほしい』と思う理由ナンバー1は、ずばり【子供達が毎日ケンカしてうるさいから】(ソースは小紫ブリジットの井戸端会議)。 …

子供の泣いている理由が分からずに戸惑ってると、実はたいした理由がなかったりする罠

赤ちゃんの時、毎日30分に一回くらい泣いていた息子ケンタが、高校生になって泣いていません(当たり前か・・・)。   それはそうと、末っ子まき子ちゃんもよく泣く子でした。でもおっぱい大好きっ子 …

お墓で撮った記念写真で、息子がカメラの方を向いていない件

そう、あれは12年前の夏のことでございます。 祖母のお墓参りへ行った歳、当時3歳だった息子に始めて線香を持たせてみようと思いました。 だいぶ人の話を聞いて理解できるようになっていたので、線香の先が熱い …

子供の健やかな成長とともにお母さんも大きくなったよ(望まぬ成長)!

若い頃は試着をして服を買ったことはありませんでした。 【9号】と書いてあればちょうどよかった小紫ぶりじっとです。   体重との闘いは第一子を生んだ時から始まりました。 初めてのお産を経験し、 …