マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

ある日の出来事 一覧

どの子も世界で一番かわいく生まれてくるしお父さんお母さんも世界で一番かわいい子だったお話

投稿日:

わが子というのはかわいいものです(THE・主観)。

世界で一番かわいい顔をしていると思っています(THE・主観)。

「可愛いね~、お前は本当にかわいいね~。世界で一番かわいいね~。」と育てます。

それは危険な事でしょうか?!

「可愛いと言って育てた結果、子供は自分が本当に可愛いと思い込んでしまわないか心配です。」といった悩み相談のお手紙を全国からたくさんいただきます(妄想の中で)。

結論から申しますと、安心してください。そんなことを言ってくれるのは、親だけだと子供は分かっています。もし分かっていなくてもいずれ分かる時がやってきます。

中には本当に自分が可愛いと思っている子もいます。そういう子は家族からはもちろん学校や外でも可愛いと言われ、街に出るとモデルになりませんか?とスカウトされるので、ズバリ本当に可愛いと思っていただいて大丈夫です。

 

ということで、我が家のまき子も自分が親にとって可愛い存在であることを十二分に理解しています。

しかし、そのことは門外不出。絶対外に漏れてはいけない情報であることも理解しています。それゆえに家の中だけで繰り広げられる会話。そろそろ大きくなってこういう会話も減るのかと思うと、なんだかさみしいですね。

-ある日の出来事, 一覧

執筆者:

関連記事

お墓で撮った記念写真で、息子がカメラの方を向いていない件

そう、あれは12年前の夏のことでございます。 祖母のお墓参りへ行った歳、当時3歳だった息子に始めて線香を持たせてみようと思いました。 だいぶ人の話を聞いて理解できるようになっていたので、線香の先が熱い …

お父さんがストレッチして痛い痛いっていうと、さらに強く押してくるよね~似たもの母娘~

歳を重ねると、身体が硬くなりますね。 年々身体が言うことをきかなくなるにつれ、ストレッチの大事さを痛感する今日この頃です。 特に私の場合は肩! 自分が若い頃、大人が四十肩とか騒いでいるのを聞き、別世界 …

『かわいい子には旅をさせろ』と『親の心子知らず』の小学校生活

幼稚園・保育園で送り迎えの日々をしてきた我が子が小学校に入学すると、いろんなことが心配です。特に下校時間になると、そわそわ。車に気を付けて歩いているか、お友達と仲良く帰れているか、ケガなどしていないか …

家庭内の秘密ごとは、かなり外に漏れているということを念頭に置かなければならない~犯人は子ども~

昨夜の夕ご飯にハヤシライスを作りながら、長女が小学校の時に書いた作文を思い出した私です。 ちなみにハヤシライスとハッシュドビーフの違いが分かりません。   秘密にしたい家庭の恥ずかしいことは …

予防接種から見る子供の性格・大声で泣き叫んでいる子の親の背中は汗びっしょり

子供が生まれてから数年間は、予防接種が忙しいと感じる方もいらっしゃるかと思います。 摂取後に次の予防接種のタイミングはこのくらいよ~って病院で目安言われて、自分のスケジュールと照らし合わせながら予定組 …

マママンガマニュアル

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

マママンガは育児書ではございません。当サイトをご利用になったにも関わらず子育てが順調にいかないという結果が生じたとしても一切の責任を負いません。というか、子育てに順風満帆はありません。親子で一緒に悩み泣き喜び、そしていつかきっと来る子育てゴールに向かって一緒に頑張りましょう。

記事の検索
アーカイブ