マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

未分類

育児において父母が同じ内容の子育てをしているようであっても、子供のリアクションによって疲れ具合は違う

投稿日:

長女が3歳、長男が1歳くらいだったでしょうか。

私はその時期、仕事を辞めて子供たちの世話を全面的に見ていたのですが、東京に住む友達のお誘いをうけて、新幹線にのって結婚後初の一人旅を実現させることになりましたヒャッホー。

 

育児から解放される一泊!!!

なんて素晴らしいことでしょう~。

 

当時の私は四六時中子供たちのペースで生活していたので、夢のような一泊です。それと同時に、ただひたすら子供と一緒にいることがどんなに大変か、お父さんにも知ってもらえるいいキッカケになると思いました。

 

朝起きた瞬間から、「お母さんお母さん」と呼ばれ、トイレにも付いて来る。買い物はもちろん連れて行きますが、行った先のスーパーでは欲しいものを買って買ってと駄々をこねる、寝るときは添い寝しないと寝ない。子供たちが寝たら自分の時間が持てるから、それまで数分の辛抱だ!と思っている時に限って全然寝ない。

 

そんな生活の繰り返し。

 

 

夫よ!!私はこんなにも自分というものを犠牲にして子供たちと暮らしているんです!

 

 

そんな心の叫びを、お父さんも今は実感しているはず。毎日大変だね、ご苦労さま、俺には無理だよ。君は本当によくやってくれている。感謝してる愛してる。

夫はそんな感じで、育児にヘトヘトになりながら私の帰りを待っているに違いない。

 

待ってて、あなた!!もうすぐ家よ!!!

 

と、旅行から帰ってくると・・・・。

 

 

普段から寝るのはお母さんじゃなきゃいやだ、という子供たち。お母さんいないなら、お父さんと寝る

 

 

という選択肢はないらしい。

 

 

「気づいたら勝手に寝てたよ。」

って、何この悔しさは・・・・。

 

【教訓】

・自分が大変な思いをしてるのに、夫はそれほどでもないと思っている時に私の心で流れる曲。

「違う、違う。そうじゃ、そうじゃない」by鈴木雅之

 

 

-未分類

執筆者:

関連記事

きょうだいや親子で寝相が一致するシンクロ率の高さは遺伝子との因果関係があるのか?!という疑問はさておき、やっぱり写真撮っちゃうよね

子供たちの寝ている様子を見に寝室に行くと、結構な確率で寝相が同じだったりします。別々の場所で同じ格好の時もありますが、二人平行で一致してたりすると、感激すら覚えます。まさかの左右対称だった日には高校の …

子供の泣いている理由が分からずに戸惑ってると、実はたいした理由がなかったりする罠

赤ちゃんの時、毎日30分に一回くらい泣いていた息子ケンタが、高校生になって泣いていません(当たり前か・・・)。   それはそうと、末っ子まき子ちゃんもよく泣く子でした。でもおっぱい大好きっ子 …

最近立ち食いのお店が流行っているようですが育児中は絶賛立ち食い中

我が子が立てるようになった感動の瞬間! うれしい限りです。 そして・・・、手が届くものを片っ端から触る子供とそれを阻止する私との闘いが幕を開けました。 子供が立つことのうれしさと引き換えに、ゆっくり座 …

【せんたくかあちゃん】大量に溜まった洗濯物を洗わなければならないのに仕事と家事と育児に疲れて元気が出ない時に読む絵本

赤ちゃんが生まれたとたんに増える洗濯の山 子供がいると、洗濯の量が半端なく多いです。 赤ちゃんは小さいんだから、服も小さくて簡単でしょ、なんて思ってたら大間違い。洗濯の量は大人以上です。 嘔吐・おしっ …

お母さんが産休・育休を始めたらお父さんにしてほしいこと

出産後、体を回復させるためにお母さんは数週間安静、休養をします。 実際は、休むといっても赤ちゃんがいるわけですから、休みなんてありません。お世話してあやして、洗濯物は増えるし、その上母乳やミルクを3、 …