マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

未分類

お墓で撮った記念写真で、息子がカメラの方を向いていない件

投稿日:

そう、あれは12年前の夏のことでございます。

祖母のお墓参りへ行った歳、当時3歳だった息子に始めて線香を持たせてみようと思いました。

だいぶ人の話を聞いて理解できるようになっていたので、線香の先が熱いという説明も当然理解してくれるだろうと思ってのことです。

 

『お線香の先は火がついてて熱いから、絶対触っちゃだめだよ。』

『うん、わかった!』

自分で持ってみたかったケンタはすごくうれしそうでニコニコしています。そして、なんの躊躇もなく、

 

 

線香の先端を親指と人差し指で・・・・

 

 

 

 

じゅ・・・(掴んだ)

 

 

 

 

 

私もそんなアホなことをした経験がありませんので、それがどのくらい熱いのかは分かりませんが、まあ熱かったことは間違いないでしょう。

彼は声も出ないくらい驚き、

その後泣いていたという。

 

どうして、そこ持った?

 

【教訓】

・だめだよ、と言われてもさほどだめだと思っていない

・やってはいけないと言われると、余計に気になってやってしまう

・身をもって体験することが一番効果がある

 

-未分類

執筆者:

関連記事

小さい子には絵本をたくさん読んであげてくださいっていうけど、興味なければ聞きません

こどもは絵本が大好き。 絵本の世界に引き込まれて目がキラキラする。     ↑全て幻想   もちろん、絵本が好きでちゃんとお母さんの読み聞かせに耳を傾ける子もたくさんいま …

おもちゃ売り場で子どもが泣く理由はこれだ!

おもちゃ売り場で駄々をこねてる子どもを見かけます。 ご多分に漏れず、我が家の子供たち(特に息子)も、相当駄々をこねました。床に這いつくばって・・・。地獄の底から這いあがってくるようなあのポーズは、親と …

【入園式】入園を待ち焦がれていたのは他でもない私だった(本人興味なし)

ケンタは5歳(年中さん)から幼稚園へ入園しました。 お姉ちゃんの美里が小学校へ上がり、ケンタは幼稚園です。 美里が小学校入学のタイミングで引っ越しをしたので、新しい土地での幼稚園でした。   …

部屋が散らかることが子供の成長の証

新生児の頃は、ハイハイはもちろん寝返りもできないので、部屋は散らかりません(親が散らかさない限り)。 数か月後、自分で動いたり、手で持って遊んだりできるようになると、部屋は戦場と化すわけです。 ティッ …

虫が苦手な子のリアクション、ならびにお父さんのダジャレにそっけないリアクション

うちの娘は虫が嫌いです。 かなり小さい頃から虫嫌いアピールをしていました。   あれはたしか2歳前だったでしょうか。 ご飯を食べていたら突如泣きだしました。 大声でぎゃ~ぎゃ~泣くので、何か …