マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

未分類

【入園式】入園を待ち焦がれていたのは他でもない私だった(本人興味なし)

投稿日:

ケンタは5(年中さん)から幼稚園へ入園しました。

お姉ちゃんの美里が小学校へ上がり、ケンタは幼稚園です。

美里が小学校入学のタイミングで引っ越しをしたので、新しい土地での幼稚園でした。

 

入園式の少し前に幼稚園の面接へ行き先生とお話をしたあとに、幼稚園で必要なグッズを揃えました。うわぐつ入れやエプロン、絵本袋などなど。

 

 

そして迎えた入園式当日。

 

すごーくつまらなそうな顔のケンタ。

今でも思い出のアルバムを見ると、そこには全く笑わないケンタの顔が。。。明らかに乗り気じゃない様子。

 

ケンタが『幼稚園なんか行きたくない!』なんて言い出したらどうしようとビクビクしながら、入園式のあとも特に幼稚園についての話題は出さずに次の日を迎えました。そして朝ごはんを食べさせて幼稚園の服を着せ、さあ、そろそろ幼稚園に行きましょうか、という瞬間に彼は言ったのです。

 

 

え?今日も行くの?

 

 

 

いやいやいやいや、ちょっと待ってケンタ君。今まで2年間お姉ちゃんが毎日幼稚園に通うの見てたわよね?しかも送迎にあなたも毎日一緒に行ったでしょ。雨の日も風の日も、車で行ったり、自転車乗ったり、歩いていったり、毎日毎日通ったわね。それが幼稚園なのよ。

 

 

へー、そうなんだ(他人ごと)

 

 

 

その一か月後、今まではテレビをみても私がやっても嫌がって絶対踊らなかったケンタが、幼稚園で習ってきた歌『タケノコずんずんずっと伸びた!!』を歌いながら踊ってくれた時は感動しました。幼稚園ってすごい!

 

【教訓】

・入園前、親の事前準備は心構えは、子供には伝わっていない

・行きたくないといっても、行くと楽しい幼稚園(保育園)

-未分類

執筆者:

関連記事

ひとりで起きてお母さんにパンを出してくれた心優しい娘はその後どうなったか

小紫家の子供は三人います。 現在はみんな大きくなり、高校生が二人と小学生が一人。   子供たちはすくすくと育っています。   長女の美里は2歳になる1ヵ月前にお姉ちゃんに 2歳の誕 …

今日は父の日。お父さんに叱られた時のわが子のリアクションを紹介

子供が親に注意された時のリアクション みんなの話を聞くと家庭によって父親母親の役割が違うので、いろんなバリエーションがあって興味深いですね。 『うちはパパが甘々で絶対叱らないから私が叱るのよ。だからい …

お散歩最強伝説~お散歩による最大の効果を発揮させるために必要なこと

子供はお散歩や外遊びが大好きです。正直なところ、『お外ーお外ー!』とねだられて、面倒だな・・・と感じることも多々ありましたけど。 お散歩って子供に成長にとって、良い刺激がたくさんあるんだそうです。小学 …

子供の寝顔はどうしてこんなにかわいいのかと眺めているとたまに聞ける寝言もいとおかし

皆さんは寝言をよく言いますか?家族の寝言を聞いたことがありますか?   母から聞いた話では、小さい頃の私は『寝言』ではなくて『寝ぼける』ことが多かったようです。寝ているはずの私が階段を下りて …

子供というのは、叱らなくても反省するし、もう二度としないように気を付けようと思っている。また繰り返しちゃうけどね!

ある日の昼下がり。 子供たちが何やらやっています。仲良く顔を突き合わせて。なんの相談でしょうか。 微笑ましく思いながら傍にいくと・・・・     ぎょえ~~~~~~!! &nbsp …