マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

一覧

子供というのは、叱らなくても反省するし、もう二度としないように気を付けようと思っている。また繰り返しちゃうけどね!

投稿日:2017年4月21日 更新日:

ある日の昼下がり。

子供たちが何やらやっています。仲良く顔を突き合わせて。なんの相談でしょうか。

微笑ましく思いながら傍にいくと・・・・

 

 

ぎょえ~~~~~~!!

 

 

絨毯に

 

牛乳が

 

染み込む染み込む

 

そしてティッシュを何枚何枚も何枚も使って証拠隠滅を図る美里とケンタ。

 

とっさに大きな声で言っちゃいましたよ。『何やってるのっ!』って。

染み込んでもいいのは、私のかっさかさの肌につける化粧水だけなんだからね!!!(とは言ってないけど)

 

3歳と5歳が手際よく拭き取ることが出来るわけがなく、どんどん絨毯の奥底へ・・・(涙)

『だって、お母さんに教えたら怒られると思って。』

しゅんとして、下を向いています。

 

そういえば、前に味噌汁こぼして『ちゃんと周りに注意して食べなさい』って叱ったな~。

何かこぼす→怒られる

これは確かにいやですね。だからうちの子はいやなことを回避(隠)したわけです。

 

私はちょっと自分の叱り方を反省して、『今度から何かこぼしたら、お母さんにすぐ教えてね。こぼすのは仕方ないけど、こそこそ隠しておくのは絶対だめよ。』

 

 

それ以降は、その都度ちゃんと教えてくれるようになりました。

『お母さん!すぐ来て!水こぼした!!』

『牛乳こぼれたーーー』

『お母さん。ケンタがお茶こぼしてる。』

『おかーさーーん』

『おかーーーさーーーーん』

『おかぁーーーーさぁーーーーーん』

こぼしすぎだし、のびのび報告しすぎ“(-“”-)”

 

【教訓】

・子供はコップをよく倒すし、コップは倒れるために存在している

・本人にとっても、こぼす事はいやなことであり、極力こぼしたくないとは思っている

・成長と共にこぼさなくなるが、実際大人もよくこぼす(特に酒の席で)

-一覧

執筆者:

関連記事

子供の泣いている理由が分からずに戸惑ってると、実はたいした理由がなかったりする罠

赤ちゃんの時、毎日30分に一回くらい泣いていた息子ケンタが、高校生になって泣いていません(当たり前か・・・)。   それはそうと、末っ子まき子ちゃんもよく泣く子でした。でもおっぱい大好きっ子 …

育児、それは怪我との戦い〜青あざを作って頑張るお母さんたちへのエール〜

寝たきりだった赤ちゃんが、寝がえりやお座りをできるようになると嬉しいものです。寝返りを今か今かと待ちながらずっと見ていられるのも赤ちゃんの魅力。可愛すぎてずっと見ちゃいます。それと同時に、動けるように …

『かわいい子には旅をさせろ』と『親の心子知らず』の小学校生活

幼稚園・保育園で送り迎えの日々をしてきた我が子が小学校に入学すると、いろんなことが心配です。特に下校時間になると、そわそわ。車に気を付けて歩いているか、お友達と仲良く帰れているか、ケガなどしていないか …

子供の寝顔はどうしてこんなにかわいいのかと眺めているとたまに聞ける寝言もいとおかし

皆さんは寝言をよく言いますか?家族の寝言を聞いたことがありますか?   母から聞いた話では、小さい頃の私は『寝言』ではなくて『寝ぼける』ことが多かったようです。寝ているはずの私が階段を下りて …

ひとりで起きてお母さんにパンを出してくれた心優しい娘はその後どうなったか

小紫家の子供は三人います。 現在はみんな大きくなり、高校生が二人と小学生が一人。   子供たちはすくすくと育っています。   長女の美里は2歳になる1ヵ月前にお姉ちゃんに 2歳の誕 …