マママンガ

四コママンガで綴るママの子育て奮闘記(でも痩せない)

一覧

子供というのは、叱らなくても反省するし、もう二度としないように気を付けようと思っている。また繰り返しちゃうけどね!

投稿日:2018年4月21日 更新日:

ある日の昼下がり。

子供たちが何やらやっています。仲良く顔を突き合わせて。なんの相談でしょうか。

微笑ましく思いながら傍にいくと・・・・

 

 

ぎょえ~~~~~~!!

 

 

絨毯に

 

牛乳が

 

染み込む染み込む

 

そしてティッシュを何枚何枚も何枚も使って証拠隠滅を図る美里とケンタ。

 

とっさに大きな声で言っちゃいましたよ。『何やってるのっ!』って。

染み込んでもいいのは、私のかっさかさの肌につける化粧水だけなんだからね!!!(とは言ってないけど)

 

3歳と5歳が手際よく拭き取ることが出来るわけがなく、どんどん絨毯の奥底へ・・・(涙)

『だって、お母さんに教えたら怒られると思って。』

しゅんとして、下を向いています。

 

そういえば、前に味噌汁こぼして『ちゃんと周りに注意して食べなさい』って叱ったな~。

何かこぼす→怒られる

これは確かにいやですね。だからうちの子はいやなことを回避(隠)したわけです。

 

私はちょっと自分の叱り方を反省して、『今度から何かこぼしたら、お母さんにすぐ教えてね。こぼすのは仕方ないけど、こそこそ隠しておくのは絶対だめよ。』

 

 

それ以降は、その都度ちゃんと教えてくれるようになりました。

『お母さん!すぐ来て!水こぼした!!』

『牛乳こぼれたーーー』

『お母さん。ケンタがお茶こぼしてる。』

『おかーさーーん』

『おかーーーさーーーーん』

『おかぁーーーーさぁーーーーーん』

こぼしすぎだし、のびのび報告しすぎ“(-“”-)”

 

【教訓】

・子供はコップをよく倒すし、コップは倒れるために存在している

・本人にとっても、こぼす事はいやなことであり、極力こぼしたくないとは思っている

・成長と共にこぼさなくなるが、実際大人もよくこぼす(特に酒の席で)

-一覧

執筆者:

関連記事

子供の腸内環境についてのウンチクはひとまず置いておいて、おならが臭すぎるのに許せる件について

THE・おなら おならをすると眉をひそめられたり、君への愛情が一気に冷めたと言われたり、周囲の雰囲気が変な感じになったり、その場にいられなくなって立ち去ったり。うっかり出てしまって、いい思い出を持って …

子供の健やかな成長とともにお母さんも大きくなったよ(望まぬ成長)!

若い頃は試着をして服を買ったことはありませんでした。 【9号】と書いてあればちょうどよかった小紫ぶりじっとです。   体重との闘いは第一子を生んだ時から始まりました。 初めてのお産を経験し、 …

トイレでうんちが出来るようになるまでの子供たちのそれぞれ

6月になり、暖かい日が増えてきました。この時期、トイレトレーニングをそろそろ始めようかな、という子育て中のお母さんは多いと思います。ということで、今回書くのはうちの子達のうんちトレーニングの話。 子供 …

子供の寝顔はどうしてこんなにかわいいのかと眺めているとたまに聞ける寝言もいとおかし

皆さんは寝言をよく言いますか?家族の寝言を聞いたことがありますか?   母から聞いた話では、小さい頃の私は『寝言』ではなくて『寝ぼける』ことが多かったようです。寝ているはずの私が階段を下りて …

子供のしゃべり始めの言い間違いや聞き間違いは、かわいすぎて完全保存版すべきネタの宝庫

言葉を覚え始めた子供の言い間違いというのは本当に面白い。 聞こえたままに感覚でどんどん言います。   聴くんじゃない!感じるんだ!   そんな子供たちの魂の叫びが聞こえてきそう。 …

マママンガマニュアル

当サイトへお越しいただきありがとうございます。

マママンガは育児書ではございません。当サイトをご利用になったにも関わらず子育てが順調にいかないという結果が生じたとしても一切の責任を負いません。というか、子育てに順風満帆はありません。親子で一緒に悩み泣き喜び、そしていつかきっと来る子育てゴールに向かって一緒に頑張りましょう。

記事の検索
アーカイブ